売り込み臭の強いブログは嫌われる

ブログ記事戦略
この記事は約3分で読めます。

いきなり売り込まない

ビジネスでブログを運営するうえで大事な事は、読者にブログ記事を定期的に読んでもらうことです。

商品を売ることは、必ずその後です。

 

固定読者が増えないことには商品が売れることはほとんどありません。

ブログを作成してすぐに、「今すぐ商品を売るぞ!」といきなり高額な商品を売り付けても、買う人はいません。

 

読者の気持ちになって考えれば分かることですが、有益なコンテンツがない状態で、ただ単に商品の紹介のみの押し売り感満載のブログをあなたはお気に入りに追加したいと思いますか?

そんなブログが勧める商品にあなたは魅力を感じますか?

大切なお金を出して買いますか?

 

誰からでも何の迷いもなく商品を買うほど読者はバカではありません。

まずはノウハウや最新情報やあなたの考えなど、読者が面白いと感じるものを無償で提供することを心がけてください。

 

「このブログは読む価値がある」

「この人の言うことは信用できる」

「この人のことが好きだ」

 

読者にこのように感じてもらうことができるようになることで、ようやくあなたの紹介する商品が売れるようになります。

多くの初心者はこの段階になる前に商品を売り付けようとするので、すぐに読者が離れていき、ほとんどお金を稼げずに挫折していきます。

 

少なくとも最初の1ヶ月間くらいは、有料商品の紹介はせずに固定読者の獲得に専念したほうが良いです。
例外としては、無料のものを紹介してメールアドレスの登録をしてもらうと成約として報酬が発生する無料オファーアフィリエイトに関しては、早い段階で紹介しても良いです。

無料なので金銭的なリスク無しで有益なコンテンツを入手できるため、読者に喜ばれるものも多数あります。

 

ただし、その場合も、宣伝文をただ単にコピーするのではなく、自分の言葉で無料オファーを紹介して下さい。

注意事項としては、無料オファーには詐欺的なものも含まれているので、あなた自身がしっかりと内容を確認したうえで、読者に紹介しても大丈夫だと判断したものだけ紹介するようにしてください。

少しの報酬を目的に詐欺的なもの紹介してしまうと、信用はガタ落ちして、その後に紹介する商品が売れなくなるなど、大きなダメージを追う可能性もあります。

 

 

商品紹介の開始時期

有料商品の紹介時期は読者からのメッセージで判断します。

あなたが有益な情報や面白い記事を日々書き続けていれば、読者からのメールが届くようになります。
(メールフォームやメールアドレスは必ず目立つように設置してください)

 

ブログの管理人に向けてメールを送るという行為は、大きな抵抗を感じる人が多いのですが、それでもメールを送ってくれるということは、あなたの文章に読者の心が少しでも動かされたということです。

真剣に読んでいないブログや気にも留めていないブログの管理人にわざわざメールを書く人などいません。

 

メールが少しずつ届くようになれば、あなたの記事を真剣に読んでくれている人が一定数はいると判断して良いです。

 

または、1つの無料オファーが10件以上成約するようになっていれば大丈夫です。

これもあなたの記事を真剣に読んでくれている人の数を測る重要な指標です。

無料のものが成約できないうちは、有料商品も当然売れません。

 

上の2つの判断基準のどちらかをクリアできるようになれば、有料商品の紹介を始めてもいい頃だと判断できます。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「ブログの文章は読みやすさを心がけよう」に進んでください。

↓↓↓

ブログの文章は読みやすさを心がけよう
読みやすさを心がける 文章というものは、基本的にはほとんど読んでもらえないものだと認識してください。 役立つ記事を一生懸命書いているからといって、読者は勝手に増えてはいきません。 そして、素晴らしい内容を書いていても、読者に読みにくい文章だと思われてしまったら、即座にページを閉じられます。 読まれない文章は、インターネット上に存在しないのと同じです。 ...