ほとんどのブログ運営者が集客に失敗してしまう理由

コラム
この記事は約5分で読めます。

私の主な集客源の一つにアメブロがあります。

ブログは集客するうえで王道の手法であり、中でもアメブロはツールによってアクセスを簡単に集めることができるという特徴があります。

 

そのアメブロですが、たまにしか更新しないし、一度更新したら一週間以上放置していますが、それでも問題なく集客ができていて、30万円以上の商品がほとんど自動なのに、いつの間にか売れていく仕組みになっています。

 

アメブロは今でも集客源として十分に使えますが、ほとんどの人が集客につながらないような
残念なブログを運営していて収益化できず、悩んでいるという事実があります。

特にコーチ、コンサルタント、カウンセラー、セラピスト、ヒーラーなどの人を導いたり、人を癒す立場の方などはその道の知識や技術は素晴らしいものを持っていますが、ほとんどの場合でまともな金額を稼げていません。

 

専門知識だけでは売れない

desperate-2293377_640

例えば、セラピストの方などは無料で友達に対して自分の持っている「人を癒す技術」を使って過去のトラウマなど様々な心の問題を癒して幸せに導いています。

そのセラピーを受けた友達はとても感謝をしているし、それによって人生を前向きに生きれるようになったと涙を流して喜んだりします。

 

しかし、売れません。

セラピストに限らず、コーチ、コンサルタント、カウンセラー、ヒーラーなど、そのサービスを実際に受けた人たちに感想を聞くと90%以上が満足しているケースが多く、とても好印象なことが分かります。

 

多くの人がその道のプロとして活動できるレベルの知識や技術を持っているので、お客を喜ばせることができる魅力的な商品・サービスを持っていると言えます。

 

しかし、売れません。

ブログ運営者の多くはビジネスとして、それだけでは食べて行けないという状況です。

 

毎日ブログを2年も3年も頑張って更新しているのに、全然読者が増えない、いいねやコメントをもらえないとか、有料のサービスには誰も申し込んでくれないとか・・・

 

何とかしようと新たなことに取り組んでみたり、他の人のブログを見て何となく真似をしてみたり・・・

 

でも売れません。

やがて、自信を無くしてしまい、最悪は辞めてしまいます。

 

間違った行動は無意味

mistake-1966460_640

ほとんどの人はこのようなケースに陥った時に

「なぜ自分がうまくいかないのか?」

ということを、間違った方向に考えてしまいます。

 

例えば、

「自分自身のスキルが足りないからだ」

「○○というスキルを身につけなければ」

「もっと○○をしなければ・・・」

などなど、自分自身に足りないものを探して何とかしようとします。

 

ただ、残念ながら周りがみんなそんな状況なので、同じように取り組んでいる全員が成果を出せません。

 

学ぶべきはマーケティング

online-marketing-1246457_640

では、どうすればいいのか?
学ぶべきは、最先端のマーケティングです。

 

地元密着で頑張っていた商店街のお店が、アマゾンや楽天の出現でバタバタと潰れていきました。

大手電気店もネット通販での販売の拡大により、店舗の閉鎖や売却などが進みます。

 

大きな会社ですら生き残りを賭けて、必死に取り組んでいるに、個人ビジネスを成功に導くための必須項目であるマーケティングを知らないままというのは論外です。

 

ブログを書いていれば、それだけで集客が出来た時代はもうすでに終わっています。

それなのに、集客をアメブロの記事更新だけで行っている人は非常に多いです。

 

また、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなど様々なSNSがありますが、それらも同様に投稿しているだけでは成果にはつながりません。

 

きちんと特性を理解して使わなければ、全てが無駄になるということを知らないから成果の出ないことを繰り返してしまいます。

 

買え買え感満載のブログを運営したり、自分のプライベートを晒しまくってアピールしても
それは集客にも売り上げにもつながりません。

 

私も起業したばかりの頃は、ビジネスの知識がないままでスタートしたので、稼げない理由が分からずに迷走し続けました。

おかげで3年間という時間と1,000万円という資金を失ってしまったわけです。

無知とは恐ろしいものです。

 

ビジネスがうまくいっていない人でも、実はみんな良い商品・サービスを持っています。

しかし、商品やサービスの良さというのはあくまで売り上げを左右する要素のうちの一つにすぎません。

そして、お金を稼ぐために重要なことは、見込み客を集める力と商品を魅力的に伝える力です。

 

この2つを持っていれば、例えライバルに劣るような商品やサービスだとしても確実に売れるようになります。

 

実際に質の低い商品でも何千万円、何億円というような売り上げを叩きだしている人はたくさんいます。
(それを良いとは言いませんが)

 

まとめ

今の私はある程度のマーケティングスキルを身につけたので、個人が自分の好きなことをビジネスにしてお金を稼ぎ、成功と呼べるくらいの状態まで導くくらいのことであれば、簡単にできるようになりました。

それは、ビジネス経験ゼロから始めたコンサル生が次々に成果を出して証明してくれています。

 

もしも、自分自身が起業して中古車販売を始めた時にこれらのスキルを持っていたら、確実に1年もかからずに軌道に乗せることができたでしょう。

それくらいの自信があります。
まあ、今更やろうとは思いませんが。

 

車、店、従業員など管理するものが多すぎるし、車を売るよりも自分の車をいじったり乗ったりするほうが好きだということがよく分かったので。

 

ということで、うまくいっていない人は真剣に最新のマーケティングを学んでください。

それが、ビジネスを成功に導く一番の近道です。

 

商品やサービスのレベルはほとんどの場合で、今の状態でも大丈夫です。

間違っても、新たな資格を取りに行くなんてしないことをお勧めします。

 

【期間限定】豪華3大特典付き、特別講座の受講はこちらをクリック!
(パソコン・タブレット・スマートフォンからすぐに受講できます)


↓↓↓
xx

コラム
シェアする
Kenjiro Kamei Official Blog