仮想通貨詐欺を見て気づいたこと

コラム
この記事は約9分で読めます。

前回の記事で、投資コミュニティーのメンバーが仮想通貨詐欺にあって数日で100万円が消えたことを書きましたが、私自身は大きな被害もなく、今も投資の勉強を続けています。

株やFXなども何も分からない状態でしたが、かなり詳しくなってきたところです。

 

投資はエキサイティングなゲーム

stock-1863880_640

投資はかなり面白いゲームですね。

知識が重要なのは当たり前ですが、運が大きく絡んでくるので、時には素人がプロに勝つことがあったり、ぼろ負けしている人が一発逆転できてしまうこともあります。

 

このように

「時には素人が勝つこともある」
「大負けしていても一発逆転もあり得る」

という状況があることで、多くの人々を熱中させますね。

 

これは、ギャンブルなどにも共通する中毒化すらさせるゲームの要素です。

初心者や負けている人は「いつか勝てるのでは?」と少しでも可能性があることに期待を抱き続けることができ、上級者や勝っている人も「いつ何が起こるか分からない」と、ある程度の緊張感を持って続けることができます。

しかも、パチンコや競馬などのギャンブルとは違い、何となく知的なイメージもありますからね。

「日銀が・・・」
「為替が・・・」
「今はゼロ金利政策なので・・・」

などと言っていれば、何も知らない人からは経済に詳しい人のように見えたりするし、予想が続けて的中すると、自分が世界経済を動かしているような錯覚も感じるようです。

(誰がやっても2分の1の確率で勝ちますが)

 

投資の世界では、初心者の頃にビギナーズラックで少しくらいは儲けることができて調子に乗って、その後に大きな損失を出してしまうことが多いそうです。

確かに、私も投資の初心者ですが今のところ損をしたのは遊びで参加したHYIP案件が1日で破綻して1万円消えたくらいで、仮想通貨はビットコインが爆上げで6倍以上になったし、海外投資案件では資産が1.5倍以上に増加したので今のところ順調です。
(たまたま運よくですが)

※HYIP(ハイプ:High Yield Investment Program)
高利回りの投資案件で、ほぼ全部詐欺。
2016年末から2017年夏くらいまで大流行。

 

ここで調子に乗らないように注意しないといけない時期ですね。

今後も投資はしっかりと勉強して取り組んでいくつもりです。

というか、投資とは今後一生付き合っていくべきなので、これからもそこに多くの時間を投下してでも学ぶ価値があると思ってます。

 

投資コミュニティーに参加するようになったのも、実際に投資をしている人と付き合うことで
多くの生の情報を一気に手に入れることができ、一人で勉強しているだけでは得られない学びを急速に得ることができるからです。

実際に投資をしている人たちが何をしているかを見て、実際の勝ち、負けの状況を把握できることで、書籍を読んだり、インターネット上の情報を見るだけとは比べ物にならないくらいに成長スピードは速くなりました。

 

半年くらいですが、急激に詳しくなりましたよ。

実際に一人で学んでいるだけだと基本を学ぶだけでも1年はかかると思うので、2倍以上のスピードで成長できました。

 

しかし、あなたが早いタイミングで経済的な自由や時間的な自由を手に入れたいと望んでいて、今の時点で使える資金が1,000万円以下の場合は・・・

「投資は勉強する必要一切なし!」

少なくとも今のところは、そうだと改めて確信できました。

 

今はまだ投資を勉強する必要はない

woman-1852907_640

ここで言う投資は、お金でお金を増やすタイプの投資のことです。

私がビジネスの仕組み作りに取り組む前ですが、何件も投資案件の紹介を受けたので興味を持ったこともありましたが、当時「投資はまだ勉強しない」と決めて取り組まなかったのは、
結果として大正解でした。

 

投資できる金額が数百万円単位にならない場合には、投資は間違いなく非効率です。

投資の世界では1年間での資産倍増(利回り100%)を達成するためには、圧倒的な強運と知識と勇気が必要だと言われますが、それを何年間も続けていくのは、ほとんど不可能なんですね。

 

その道のプロでも目標利回りは10%以下の世界です。

富裕層や国家機関などの資産運用を預かるプロ中のプロである、ヘッジファンドですら利回り15%いけば上々らしいです。

投資で利回り10%を何年も継続することはかなり難易度が高いです。

 

たまたまその時期の経済成長の波に乗れば、短期間では継続して儲かるかもしれません。
(アベノミクス、オリンピック需要など)

しかし、何か問題が起こった瞬間に知識がない初心者は、それまで少しずつ増えた利益を一気に減らしてしまいます。
(数年に1度は来る〇〇ショックなど)

 

本気で10年以上に渡って、利回り10%を継続するためには、経済や金融についての勉強を相当真剣にする必要があります。

しかも、投資の世界ではノーリスクハイリターンは絶対にないので、ハイリターンのためには高いリスクを取る必要があります。

 

すると、大きな金額をつぎ込む状況になってしまうので、必然的に政治や経済の変化が気になって仕方なくなり、パソコンや携帯で空き時間があればいつもニュースやチャートを眺める状況に陥ります。

そして、致命的な問題が・・・

どんなに勉強して、リスクを背負って、チャートを眺めて、プロと同じ平均利回り10%を10年連続達成しても、元手が100万円の場合は、10年も頑張った結果の利益は欲しい車を新車で一台すら買えないという残酷な事実・・・
(100万円→259万円)

 

しかも、10年間ずっと続くストレスを抱えながらです。

自由にも、豊かにもなれませんね。

 

莫大な借金を抱えるリスクを取る覚悟があったり、世界一の強運の持ち主だと確信があるのであれば、短期間で利益100倍くらいを目指してみるのもいいでしょう。

10年もかけてストレスを抱えながら取り組むよりも、競馬で大穴に全額一点買いで万馬券を当てれば、1日で資産100倍化成功ですね。
(私は絶対しませんけど)

 

投資よりもビジネスを優先すべき

document-3268750_640

元手が1,000万円以下の状態であれば取り組むべきは、株やFXなどの投資ではなくビジネスです。

 

ビジネスを軌道に乗せることができれば投資した金額が1年もあれば数倍~数百倍になるのは当たり前にあります。

特にインターネットを上手にビジネスに活用すれば、ほとんど元手がかからないので、利回りは驚異的です。

 

私のコンサル生も1年目には数十万円をビジネスに投資して、数百万円規模を稼いでいます。

利回り1,000%以上はざらです。

 

しかも、株やFXで投資金額を2倍にするよりも、ビジネスで投資金額を20倍にするほうが簡単で、損失のリスクも圧倒的に少ないです。

 

私が最初に投資ではなく、ビジネスを選択した理由もそこです。

投資できる金額が少ない場合は、株やFXで少額を稼ぐよりも、ビジネスに投資した金額を数十~数百倍に増やすほうが確実に効率良くできます。

 

なぜ投資を始めたか?

accounting-3190208_640

では、なぜ私が仮想通貨や海外投資案件などへの投資を始めたかですが、ビジネスで投資できる金額にはある程度上限があるからです。

今行っているビジネスは人も設備も不要でほとんどお金がかかりません。

ほとんど自動で回せるので、簡単なメンテナンスをしていれば人を雇わずに一人でも少しの時間でできて、ブログとメルマガとそれ以外の集客媒体を運用するのにも大きな金額はかかりません。

ランニングコストは毎月数万円程度でまかなえます。

 

つまり、お金をかけてビジネスを回す必要がほとんどないのです。

しかも、ここからビジネスの規模を大きくしようとすると確実に効率が悪くなります。

ビジネスで以下は同じ100倍の利回りですが、難易度は違います。

1万円 ⇒ 100万円
100万円 ⇒ 1億円
1億円 ⇒ 100億円

金額が大きくなるほどに仕組みは複雑になり、関係者が増え、不確定なリスクもどんどん増えていきます。

 

しかし、投資の世界では、同じ100倍の利回りに対して、投資金額が増えても難易度はあまり変わらないか、逆に難易度は低くなる傾向です。
(投資の選択肢が増えるため)

1万円を100万円にする難易度も、1億円を100億円にする難易度も、基本的には同じです。

 

しかも、長期投資の堅い案件で数%程度の利回りで良ければ、いちいちチャートや経済状況を必死に確認する必要もなく、たまにチェックするくらいでも大丈夫です。

資金が1億円もあれば、5%の利回りでも年収500万円です。

一般のサラリーマンくらいの生活は十分可能ですね。

 

だから、投資できる金額が少ない場合は、小資金でも圧倒的ハイリターンを狙えるビジネスに集中して投資し、ビジネスの規模が十分に大きくなってから余剰の資金を使って株や債券などを運用するほうが資産を増やす効率が良いと言えます。

年収が数千万円規模になって、使い道のないお金を使ってお金を増やせばいいので、心理的なストレスも大幅に減らすことができます。

生活費を削ってコツコツと貯めたお金でハラハラしながら大きなストレスを抱えたまま投資をするくらいなら、その時間と労力をビジネスに一点集中しましょう。

 

P.S.1

株、FX、仮想通貨などで最近特に目につきますが、
「誰でもノーリスクで確実に月収数百万円稼げます!」
といった商品やツールがありますが、基本的に詐欺や誇張なので注意してくださいね。

一流の大学を卒業して、人生の大半を金融に取り組むプロや、一般人よりも圧倒的な情報網を持っている富裕層たちが利回り10%を越えを目標に必死になっているのに、短期間で確実に資産を何倍にもできるおいしい投資話が転がり込んでくることはありません。

販売者が稼ぐためのものであって、何者でもない一般人にはそんな情報は届きませんよ。

しかも、それが数万~数十万円程度で販売されるなんて・・・
夢ばかり見てしまい、現実を見ない人は搾取されるだけです。

投資できる金額が少ないうちはお金をお金に変える投資ではなく、知識、スキル、商品をお金に変えられるビジネスの世界に集中しましょう。

 

P.S.2

早いタイミングで経済的な自由や時間的な自由を求めてない場合は、サラリーマン勤めでもしながら、のんびり定年後の資産形成として、少ない金額でも投資をしたほうがいいでしょう。

銀行に預金しておくよりも、安定している国の国債や金などに投資したほうが資産は増やせますから。

 

P.S.3

投資が全く分からない場合は、この漫画を読んでみましょう。

天才中学生が投資をする漫画ですが、勉強になることも多いです。
↓↓↓
インベスターZ

【期間限定】豪華3大特典付き、特別講座の受講はこちらをクリック!
(パソコン・タブレット・スマートフォンからすぐに受講できます)


↓↓↓
xx

コラム
シェアする
Kenjiro Kamei Official Blog