進化し続けていれば、必ず成果として現れる

未分類
この記事は約3分で読めます。

bulletin-board-3233653_640

 

ビジネスで絶対に成功できない人の特徴ですが、

「いつまでも結果が出ないまま続けている」

ということがあります。

続けているというよりは、放置していると言った方が正しいかもしれません。

何でもそうですが、最初は誰でも初心者なので最初の頃は何でも未熟なのは仕方がないことです。

しかし、1ヶ月後、3ヶ月後、半年後・・・

成果が出ないまま同じ事をしているようでは、かなり問題があります。

売れないブログの典型的パターンですが、進化が見受けられないことが多いです。

定期的に見ていても、改善された形跡が全くありません。

誰しも最初から完璧にすることは無理なのですが、実践していれば、少しずつ改善すべきポイントが見えてくるものです。

ブログのタイトルを変えてみたり、テンプレートを変えてみたり、プロフィールを魅力的になるように見直してみたり、記事の書き方を変えてみたり、可能性は無限大です。

やれることなんて、考えればいくらでも出てきます。

それなのに実践しない・・・

「結果につながらない」という明確な結果を得ているので、その状態を続けていても、望む結果を得ることはありません。

そのため、改善が必要なんです。

そして改善後は、その改善による変化を確認し、効果の検証を行います。

そしてまた改善⇒効果検証⇒改善・・・ と繰り返します。

このように改善と効果検証の作業を繰り返していけば、例え最初がどんなに未熟であっても少しずつ良くなり、

必ず大きな成果を出すところまでたどり着きます。

世の中には、あなたと同じジャンルで大きな成果を出している人が必ずいるはずです。

成果を出している人には、成果を出せる原因があるので、成果を出している人を丁寧に観察し、自分と比較することで必ずどこかに改善が必要なポイントを見つけることができます。

成功するための手法に「モデリング」というものがあります。

これはコーチ・コンサルタント業だけでなく、全ての業種にも当てはまりますが、

結果が出ている成功事例と同じ事をするだけで、ほぼ同じ結果が出るのはマーケティングの基本です。

世の中にヒット商品の類似品が溢れていることからもそれは証明されています。

私自身も全てがオリジナルではなく、成果を出している人を観察して、成功事例から学んだことを取り入れています。

私もブログを始めた瞬間に今のような結果が出たのではなく常に改善と効果検証を繰り返しています。

メルマガへの誘導の文章、ステップメールの構成、ブログ記事の書き方、ブログのテンプレートなどなどやれることは、どんどん試しています。

それにより、失敗データもたくさん積み上がるので、クライアントさんに教える時には、余計な事はしなくても成功したデータに沿った作業だけをしてもらえるように進化することができました。

そして、インプットだけでは意味が無く、アウトプットが重要です。

いくら1000のノウハウ、テクニック、アイディアなどをインプットしても、何1つ実践しなければ何も成果は出ません。

アウトプットしてこそ成果を得られます。

ほんの些細なことでも構いませんので、小さな改善を積み重ねる事を習慣にしてみてください。

ビジネスで成功する方法は、既存の分野では確立されたものが既にあり、

きちんと実践すれば、あなたができない理由はありません。

「やらない理由」を言い訳するより、何ができるか考えて実践している方が、もっと楽しくなりますよ。

【期間限定】豪華3大特典付き、特別講座の受講はこちらをクリック!
(パソコン・タブレット・スマートフォンからすぐに受講できます)


↓↓↓
xx

未分類
シェアする
Kenjiro Kamei Official Blog