ブログ記事に音声を使う方法

ブログ記事戦略
この記事は約3分で読めます。

音声を使う

音声を使うことは、競合する他のブログとの差別化にとても有効な手段です。

読者にあなたの音を公開すれば、親近感を持ってもらいやすくなります。

 

音声は文字よりも、短い時間でたくさんの情報を伝えることができます。

記事を書く時間をゆっくりと取れない場合は、音声で伝えるのも良い方法です。

 

ただし、音声の場合は、文章のように必要なところだけを読むようなことができないので、音声を聞くこと自体を面倒だと感じる人もいます。

 

そして致命的な欠点として、検索エンジンに検出されません。

どんなにたくさんの音声を公開しても、検索で見つけてもらうことはできません。

そのため、普段は文字で記事を書き、たまに音声を公開するという方法が良いと思います。

 

音声ファイルは簡単に作成できます。

マイク内臓パソコンの場合は、マイクなしでも録音可能です。

ただし、ノイズが入ることや、音質が悪くなることもあるので、できれば外付けのマイクを利用することをお勧めします。

 

マイクはそれほど高額なものでなくても構わないので、家電量販店やAmazonで購入してください。

3,000円くらいと安価ですが、高品質な音声を録音できるマイクとして、以下をお勧めします。(私も使っています)

 

SONY ECM-PCV80U

 

Macの場合は、内蔵マイクと最初から入っている Quick Time Playerで録音できます。

[Mac] 内蔵マイク, 標準内蔵アプリを使って録音する方法 | Memo on the Web
Macで外部音声を録音する方法を解説します. 特に新しく用意しないで, 内蔵マイクと標準内蔵アプリを使用して録音します.

 

また iPhoneなどに最初から入っているボイスメモレコーダーなどで録音して、パソコンに取り込む事もできます。

 

Windows の場合、Audacityというソフトをダウンロードします。

以下のソフトをダウンロードすれば、無料で高品質な音声を録音でき、編集も可能です。

 

■Audacity

⇒ ダウンロードサイト

ブログ記事戦略8Audacity

利用方法は様々な解説サイトがありますので、「Audacity 使い方」などで検索してください。

 

ファイル形式は容量の軽いMP3を推奨します。

 

音声ファイルは契約しているサーバーにアップロードして、そのURLをブログに貼りつけましょう。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「ブログ記事に動画を使う」に進んでください。

↓↓↓

ブログ記事に動画を使う
動画を使う 文字よりも音声よりも、1番読者に多くの情報を伝えることができるが動画です。 パソコンの操作やツールの使い方などを説明する場合は、実際の作業画面を動画で見せてあげれば、どんな初心者もすぐに理解することができます。 今は動画マーケティングの時代とも言われており、商品の販売サイトでも動画を見かけることが多くなりました。 YouTubeなどの動画投稿サイトにどんどん...