自由に生きていく

未分類
この記事は約6分で読めます。

mountain-984277_640

 

クライアントさんの数も増えてきたので、結構忙しい日が増えてきました。

最近は県外のクライアントさんが増えたので、スカイプセッションが非常に多くなりましたね。

それでも、集客の作業時間は激減してますが。

基本的には、やるべきことを頭の中で整理して、ピンポイントで成果が出ることに集中するので、闇雲に動くことはしていません。

ご近所さんからは、この人仕事してるのか?って思われるくらい自宅でのんびりしています。

そんな日常を過ごしていますが、仕事は順調です。

お客さんが増えたので、毎日スカイプするようになりました。

積極的に電話やメールをしてくれるクライアントさんも増えてきたので、日中は結構暇なく働いている感じになりましたね。

それで、今は集客作業が全く出来ないくらい働いてます。

とは言っても、1日8時間も働きませんが。

基本的には、集客作業は自動化して、自分の時間を使うべきではないのですが、こんな感じでお客さんが増えたら、1日3回のブログ更新や、交流会への参加などはまず無理ですね。

もっともそんなものはお勧めしませんが。

私が以前勤めていた会社は長時間労働が当たり前でしたが、自動化の仕組み作りをできていない個人事業主はそれ以上に「一人ブラック企業」です。

もしも、集客のために必死になって時間を使っているなら、すぐにやめて、自動化の仕組み作りに取り掛かった方が絶対にいいです。

私は、ブログとメルマガを書いて、アメーバキングさまに頑張ってもらうだけなんですが、ブログもメルマガも毎日作業はせずに、結構まとめて終わらせます。

日々の作業はポイントだけ抑えて、必要な設定だけすれば、1日30分もかかりません。

それにブログは時間をかけて書く必要もありません。

集客の作業時間は1日30分以下を目安にしましょう!

きちんと仕組みを作り込めば、誰でも達成可能な目標です。

仕事の仕方は人それぞれですが、朝起きてすぐに30分程度で集客作業を終わらせて、午前中にセッション、午後は完全オフという生活をしている人もいます。

私のコンサルティングプランは、基本的に1対1なので、クライアントの数が増えると実労働時間も増えますが、グループセッションを取り入れて予定を調整すれば、週2日労働で、実働10時間程度なんてことも現実的になります。

自分のキャパ以上に売れるようになると、販売数と対応可能数のバランスが崩れるので、グループセッションにして、時間の調整をする人も多いようです。

私も現在のクライアントさんの人数からすると新規に受け入れるのは、月に3人くらいが限界です。

もしかするとこれから先は、人数を絞ったり、金額を上げたりするかもしれません。

突然月が替わった瞬間に人数制限や値上げはしないつもりですが、予告をするのもそれほど先ではなさそうです。

時間やスケジュールの調整はしているので来週以降は少し余裕があります。

自宅近くに事務所を借りているので、週の半分くらいはそちらでセッションをしてますが、静かな環境で、集中的に仕事が出来る環境なので、クライアントさんには喜ばれます。

こちらですね^_^

⇒ http://www.oita-sharedoffice.com/

見た目もおしゃれな感じですが、ホテルのロビーなどは、周りの人が気になって、クライアントさんが集中できない場合もありますので、こういう場所を確保することもお勧めです。

昔は、車で高速道路を飛ばして、1時間以上かけて通勤をすることが当たり前の生活でしたが、今はサラリーマンではないので、好きな場所で働けるようになり、この事務所は10分程度で行けます。

通勤に時間、体力、気力を奪われる生活なんて無駄でしかないので、仕事の効率化のために
近場で探しました。

それにより、自分自身の効率を上げることで、クライアントのサポートを強化でき、さらに自分の時間も増やすことができます。

あなたはどちらにお住まいですか?

もしも、大分市にお住まいであれば、ここはお勧めですよ^_^

私のクライアントさんで、学生起業家の方がいますが、3ヶ月で一般のサラリーマン以上に稼げるようになって私と同じくこちらの事務所を借りるようになりました。

その方とは、また別のプロジェクトを企画していて、ジョイントベンチャーの予定です。

それから、こういう所を借りると他の起業家さんからお仕事を依頼されることもありますので、事務所を借りる時には頭に入れておくといいですよ^_^

仕事は我慢したり、窮屈な気持ちでやる人も多いですが、快適な環境を手に入れることは大切なポイントです。

快適な状態だとリラックスもできるので、発想の幅も広がってクリエイティブになります。

今まで思いつかなかったようなアイデアが出たりもします。

環境は、自分の意思とは関係なしで影響を与え続けるので、環境整備も一度考えてみてください。

新しい環境に行くことで、その環境にいる人たちとの出会いもあります。

人間関係が大きく変わることもあります。

特に起業初期にありがちですが、周りが普通の会社員ばかりだと考え方が違い過ぎて、自分だけ浮いてしまうこともあります。

「独立」や「起業」という単語すら会話の中には出てきません。

起業したいとか、独立を考えているとか言うと基本的には反対されます。

または、本気にしてもらえず、軽い冗談か笑い話にされます。

そんな場合は、起業家の中に飛び込んでしまうのも一つの解決策です。

一気に世界が変わりますよ^_^

そして、

自由に仕事ができることは素晴らしいですね^_^

サラリーマン時代はとにかく自由がなくて嫌でした。

与えられた作業を指示通りに機械のように作業するより自分の意思でコンテンツを作り、情報発信をする。

自分の意思で働く時間や給料を決めることができます。

会社員の場合は、1ヶ月単位で物事を考えることが多いですが、年間単位で考えれば、1ヶ月で1年分の利益を出して、残りの11ヶ月を南の島やリゾート地で暮らしたり、世界一周なども
平気で出来るようになります。

そんな生活をしている人に何人も出会いました。

必要なことをきちんと見極める力を手に入れれば、無駄なことは一切無いように省き、作業量を徹底的に減らす一方収入は右肩上がりに増やしていくことも十分に可能です。

好きなことを仕事にして、起業した先にそんな世界があるのか?

そんな上手い話はないだろうと思うかもしれませんが、今はそれが可能な時代になりました。

テクノロジーの発展により、学生のバイト代程度の資金でビジネスが出来る時代です。

パソコンやスマホがあれば、どこででも仕事ができます。

インターネット環境は、無料で使える場所が街中の至る所にあります。

情報発信のスキルを身につけ、人々の興味を引いたり、注目されるようになれば、取材や出版の依頼が来ることも珍しくなくなりました。

芸能人やテレビの出演者にもそのような数か月前まではただの一般人は数多くいます。

普通の個人が、そんな世界に一瞬で飛び込める環境が「普通の時代」になりました。

自由に生きることは可能です。

好きなことを仕事にすることも可能です。

しかし、今の自分の常識の中でしか判断できず、しかも、その外の世界に目を向けることもしない。

これから先の時代を豊かに生きるためには絶対に必要となる知識が足りない人がとても多いのです。

「知っているか」
「知らないか」

この差は圧倒的に大きいのです。

嫌な仕事なんて、無理に続ける必要はないですよ。

ビジネスは凄く簡単ですから^_^

 

【期間限定】豪華3大特典付き、特別講座の受講はこちらをクリック!
(パソコン・タブレット・スマートフォンからすぐに受講できます)


↓↓↓
xx

未分類
シェアする
Kenjiro Kamei Official Blog