メルマガは解除されることを恐れない

メールマガジン基礎編
この記事は約3分で読めます。

解除されることを恐れない

メルマガは発行すればするほど解除されます。

初心者の頃にはあまりに多くの人から解除されてしまって、メルマガを発行するのが怖くなったり、自信をなくしたり、解除されたくないために徐々に無難なことしか書かなくなったりする人がいます。

しかし、その結果つまらないメルマガになるので、さらに解除される悪循環を起こしてしまいます。

 

私もメルマガを1回配信すれば1人や2人から解除されることは珍しくありません。

最初の頃は解除率が気になりましたが、今はあまり気にしなくなりました。

 

どんなに面白い文章を書いたとしても、どんなに役に立つノウハウを書いたとしても、絶対に解除する人というのは一定の割合で存在します。

内容を見ることもなく、「メルマガ」だという理由で解除する人すらいます。

 

メルマガ=スパムだと考えている人は意外と多いのが現状です。

件名や内容に関係なく解除されるので、配信者はどうしようもない場合もあります。

それらの人たちには何も気にせず解除してもらいましょう。

 

また、あなたの信念や考え方をメルマガに書いた場合に、人の価値観は千差万別なので賛同しない人も当然出てきます。

 

例えば、「人を幸せにすることでお金は後から付いてくる」と考える人もいれば、「人を不幸にしてでもお金が稼げればいい」という人もいます。

「自分のビジネスで独立して自由に生きたい」と考える人もいれば、「会社を辞めるなんて馬鹿だ」という人もいます。

メルマガを書いている中で誰にも嫌われないようにすると、出来るだけ自分の意見を出さずに、まるで政治家の答弁のような無難な当たり障りのない記事を書かなければなりません。

 

しかし、そんな記事は共感する人もいなければ、面白いと思う人もいないつまらないメルマガになり、結果として誰も読もうとは思いません。

 

また、メルマガ読者のターゲットを絞る必要がありますが、それは他の多くの属性の人たちを切り捨てることを意味します。

 

サラリーマンにターゲットを絞ってメルマガを書けば、サラリーマンの人に共感されますが、それ以外の人たちには共感を得られにくくなります。

主婦にターゲットを絞れば、主婦以外の人たちの共感は得られにくくなります。

初心者にターゲットを絞れば、中級者以上の人たちには退屈なメルマガになります。

FXメルマガを書いていれば、FXをしていない人には意味のないメルマガになります。

暗号通貨メルマガを書いていれば、暗号通貨に興味のない人には興味のないメルマガになります。

 

ターゲットを絞らなければ稼ぐことはできないし、ターゲットを絞れば属性の合わない人たちから解除されるのは当たり前のことです。

 

誰にも解除されないのは、実はあなたのメルマガが誰にも読まれていないか、誰の心も動かしていないということかもしれません。

それは解除されることよりも、深刻な問題です。

 

メルマガは解除されるのが当たり前だという意識で運営しましょう。

 

自分のメルマガに関係ない人、商品を買う可能性がない人、あなたの考えに共感しない人などは、どんどん解除してもらって構いません。

それらの人たちを無理に引きとめようとしても、何も良いことはありません。

逆に中途半端なメルマガになることで、本当に読んでもらいたいあなたのターゲットである読者にまで解除されてしまう恐れが出てきます。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「メルマガ読者を少しだけ優遇する」に進んでください。

↓↓↓

メルマガ読者を少しだけ優遇する
メルマガ読者を少しだけ優遇する ブログとメルマガは基本的には同じ記事で良いです。 理由は、読者になるまでの経路がそれぞれ違う場合が多いので、別々の記事を書くことは非効率だからです。 しかし、ブログとメルマガの内容を常に全て同じにしていると、読者はメルマガを受信するメリットが分からなくなり、「ブログだけ読めばいい」とメルマガを解除してしまうかもしれません。 ブログを読んで...