時給を上げるための努力は今すぐやめよう

コラム
この記事は約5分で読めます。

個人で億を稼ぐ起業家のメルマガを読んでいて知ったのですが、
「時給800円と8万円—–仕事をしていて、なぜ100倍もの差がつくのか」
という記事があります。

要約すると、どうすればこれからの時代で、高い時給をもらえるサラリーマンになれるのか?
ということを解説した内容です。

時給800円のマクドナルドのアルバイトと、時給8万円のマッキンゼー(世界的に有名な外資系コンサル会社)のシニアコンサルタントを比較していました。

なお、医者や弁護士の時給は3万円くらいらしいです。

 

時給の差の理由

diamond-1186139_640

両者の違いは、「レア」な能力を持っているかどうか。

高い時給をもらいたいのであれば、高度な専門スキルや、複数のスキルを組み合わせたりするなどして、社会的にレアな存在になりましょうという内容の記事でした。

ある意味それは正解ですね。

 

機械化、自動化、人工知能の登場などで技術が進歩する程に、どんどん単純労働は機械、ツール、海外からの労働者に置き替えられていき、考えることすらも人工知能へと置き換えられていく時代です。

当然ですが、これからも何もスキルを持っていない人の需要は減り続けていきます。

 

時給について考えなおす必要がある

feet-1567104_640

しかしですね・・・

時給を高める必要なんて本当にあるんですか?

 

私の主な収入源のひとつにアフィリエイトというビジネスがあります。
(商品を紹介して成約すれば、報酬がもらえるビジネスです)

私がこの記事を読んだ日は、仕事時間ゼロです。

朝起きて、ご飯を食べて、録画していたテレビ番組を見て、メルマガ読んで、サッカーをして、風呂入って、ビール飲んで寝たくらいの1日でした。

 

その日発生したアフィリエイト報酬は約10万円でした。
↓↓↓
infotop10man

 

労働時間ゼロで1日10万円の収入です。

時給換算すると、計算できないので無限大ですかね。
これまでの最高金額は、日給100万円です。

マッキンゼーも、医者も、弁護士も相手になりません。

 

自由で豊かな人生を手に入れることを目標にするのであれば、時給を高める努力をするよりも、時給ではない収入を確立する努力をしたほうが、絶対に楽だし、確実な選択肢です。

 

時給は、どんなに頑張っても結局は「時給」です。

会社の就業規則、場所、時間、人間関係、お客の都合など・・・

人生の大部分を束縛され、自分自身の都合だけで好きな時に好きなことができません。

遊びたいと思っても、会社の休みの日にしか遊べず、旅行をしたいと思っても、会社の休みの日にしか出かけられず、嫌な相手とも我慢して付き合うしかありません。

学生時代に勉強中心の日々を過ごして、ものすごい競争率の受験戦争を勝ち抜いて、仕事中心の忙しい生活を何十年も続けた結果で得られるのが時給3万円くらいの世界です。

 

世界一の時給になったとしても、時給8万円です。

しかも、事故や病気で働けなくなったらゲームオーバー。

 

時給で収入を表す世界に住んでいる限り、どんなに頑張ってもせいぜい小金持ちになれるだけです。

どんなに優秀な大学を卒業して、どんなに大きな企業で働いても年収1億円になる人なんてほとんどいません。
(ちなみに内閣総理大臣は年収5,000万円くらいらしいです。)

 

そして、働かなければ収入が発生しないから、年老いて働けなくなるまで仕事中心の日々が続きます。

その仕事に大きなやりがいを感じていて、生涯取り組むことが人生の目的であれば、それもいいでしょうが、お金のために働いている人がほとんどです。

 

時給と無縁の世界

calm-2218409_640

逆に、時給とは関係ない世界で大きな収入を発生させることができれば、ほとんどの時間を好きなことに使えるようになります。

お金のことを気にせずに好きな趣味や好きなことを仕事にして没頭することができます。

体力的にも、時間的にも収入に上限がなくなるので、限界なく収入を伸ばせます。

複数の収入源を作れるので、様々なリスクを極限まで少なくできます。

 

しかも、これは時給を上げるよりも間違いなく簡単です。

今の時点で何もない人が、

医者や弁護士には半年、1年程度ではなれません。
大企業の社長になることも難しいでしょう。
内閣総理大臣になることも難しいでしょう。

 

しかし、時給とは関係ない世界では、半年や1年くらいあれば、月収100万円を稼ぎ出す人は珍しくなくなりました。
時給とは関係ない世界に行く方法はいくつかありますが、

・お金に働かせる
・社員に働かせる
・不動産に働かせる
・仕組みに働かせる

などなど・・・

自分が労働する以外の収入を発生させる必要があります。

 

やってはいけないのは、

・給料を増やすために残業する
・新たに資格を取る
・出世を目指す

などなど・・・

時給(月給)を上げる努力です。

 

そんなことをしても、数年で自由になった人なんていません。

 

まとめ

もしも、あなたが年老いるまで忙しく働き続ける小金持ちではなく、お金にも、時間にも、場所にも、精神的にも束縛の無い自由で豊かな人生を手に入れたいのであれば、今すぐに「時給(月給)を上げる努力」をやめてください。

そして、代わりに「時給とは関係ない収入を増やす努力」を始めてください。

 

自動で入り続ける不労所得収入を確立し、その金額が毎月の生活費以上になれば、それ以降はお金のために働く必要がなくなります。

 

 

PS.

自動で発生し続ける不労所得収入を確立する方法に興味があれば、『自由で豊かな人生の始め方』オンラインセミナーを視聴してみてください。

私がほとんど放置でも月に100万円以上稼ぐ方法の全体像をお話しています。
初心者向けの入門セミナーなので、今の時点であなたに全く知識がなくても大丈夫です。
↓↓↓
http://infreest.com/1c/seminarguide/

【期間限定】豪華3大特典付き、特別講座の受講はこちらをクリック!
(パソコン・タブレット・スマートフォンからすぐに受講できます)


↓↓↓
xx

コラム
シェアする
Kenjiro Kamei Official Blog