コンセプトとは?

コンセプトメイキング
この記事は約2分で読めます。

コンセプトとは何かという定義ですが、
「創造された作品や商品の全体につらぬかれた、骨格となる発想や観点」です。

あなたはこれからビジネスを行い、作品や商品を生み出しますが、それら全てに共通する考え方がコンセプトです。

吉野屋であれば、「早い・安い・うまい」
スピードラーニングであれば、「聞き流すだけで英語が身に付く」
ダイソンであれば、「吸引力が落ちない」
ドミノピザであれば、「30分以内に届かなければタダ」
芳香剤には「置くだけで消臭」
便器のクリーナーには「入れるだけで綺麗に洗浄」
などなど

これらは、その商品やサービスを一言で表すコンセプトであり、広告などにも使われるキャッチコピーですが、そのビジネスの全てに影響してくるものです。

例えば、吉野屋の場合は、「早い・安い・うまい」なので、明らかに高級路線ではありません。

いかに早く作って提供するのか、どうすれば材料費を安くして低価格で提供できるのか、様々な制限の中でいかに美味しいものを提供できるのかを考え抜いて、このコンセプトを実現した商品を提供しています。

吉野屋の牛丼という商品の全てがこのコンセプトによって形作られているわけです。

魅力的なコンセプトを打ち出している企業のほとんどは大きな成果を上げており、あなたのビジネスを成功させる重要なポイントになるので、しっかりとコンセプトを考えていきましょう。

 

なぜコンセプトが重要なのか?
この講座では、お客が集まり商品が売れるまでのプロセスや設計図というものを伝えていくので、あなたはこれからビジネスモデルの作り方を学び、実際に作っていくことになります。 具体的にはランディングページ、ステップメール、オファーという基本的な仕組みから始めていきますが、この講座をしっかりと学んで実践していくことであなたも作れるようになります。 そして、売りたい商品を売るためのスキルを...