ステップメール

ステップメール

ステップメールの役割と順序

ステップメールの役割と順序 ステップメールでの最初のオファーは7通~10通くらいが目安だと解説しましたが、ただ単に7通~10通のメールを書けば良いのではありません。 特にステップメールの最初の1~2週間では、1通毎に明確な役割を持たせることが重要です。 「今回のメールでは自己開示として自己紹介をする」 「今回のメールでは信念を語ってお客の信用を得る」 「今...
ステップメール

ステップメールの数、長さ

ステップメールの数、長さ ランディングページからメールアドレスを登録してくれた読者に対して、何通目のメールで商品を成約させるのかは状況によって変わります。 売る商品、ジャンル、価格、読者の属性、悩みの深さなど、条件が違うので、教育のために必要なメールの回数、文章量などは様々です。 しかし、基本的には前述の6つの教育をすべて行い、商品の魅力を十分に伝えることができるので...
ステップメール

ステップメールで行う6つの教育

6つの教育 あなたが売りたい商品によっては教育の内容は変わりますが、どんな商品を売る場合でも、ステップメールを書く場合に絶対に欠かせない6つの要素があります。 必ずこの6つの要素を含めて、ステップメールの内容を考えてください。 6つの教育 1:目的の教育 2:信用の教育 3:問題点の教育 4:手段の教育 5:投資の教育 6:行動の教...
ステップメール

教育が必要な理由

教育が必要な理由 ステップメールの目的は価値観の教育を行うためです。 ブログやホームページを見たユーザーにいきなり商品を売り込むのではなく、一度ステップメールに登録してもらい、ステップメール内で価値観の教育を行うことで売り上げの最大化が図れます。 DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)の3ステップは集客、教育、販売ですが、 ここでの教育とは読者...
ステップメール

メール配信システムについて

メール配信システムについて フルオートビジネスシステムの構築にはステップメールの利用が必須です。 ステップメールとは、ランディングページに登録されたメールアドレス宛てに、任意の順序、任意の間隔で自動的にメールを送信できるシステムのことです。 収入を自動化するためには欠かせないのですが、ステップメールを配信するシステムはどこの会社のものを使ってもいいという訳ではありませ...
ステップメール

7日販売パターンステップメールの書き方の解説

7日販売パターンステップメールの書き方の解説 ■7日販売パターン 1日目  メルマガの目的を伝える 興味付け 2日目  メルマガの目的を伝える 興味付け 3日目  あなたの理念を訴える(伝える) 4日目  怖さ、不安等からの問題点喚起と商品がもたらす背景の価値 5日目  お金の価値 6日目  商品価値の説明 及び商品に付随するものの価値 7日...