メルマガ内のリンクはクリック解析を必ず行う

メールマガジン基礎編
この記事は約2分で読めます。

クリック解析を行う

ビジネスでメルマガを活用する際には、必ずクリック解析をしてください。

クリック解析とは、あなたのメルマガ内のリンクがどれくらいクリックをされているかを調べることです。

メルマガ基礎5クリック率

リンクのクリック数を計測していれば、実際にどれくらいの読者があなたのメルマガを読んでくれているのか推測することができます。

 

クリック解析を行っていれば、商品を紹介する場合に色々な工夫をすることで、どんな紹介の仕方であれば、多くの人がクリックするのか分かるようになります。

時間帯や曜日などでクリック数を計測して記録すれば、どの時間帯・曜日に反応が一番大きくなるのか分かります。

 

複数のジャンルで情報発信する場合は、それぞれのメールでクリック解析をすれば、読者が何に興味を持っているのか分かります。

 

クリック解析をすることで得られるデータは非常に多いです。

基本的には設定したリンクは必ずクリック解析しましょう。

 

メルマガ配信スタンドやメルマガ配信ソフトには、標準でクリック解析ができるものもあります。

私が推奨しているエキスパートメールにもクリック解析機能がありますのでぜひ利用してください。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「メルマガは個人宛の手紙を意識する(パーソナライズ)」に進んでください。

↓↓↓

メルマガは個人宛の手紙を意識する(パーソナライズ)
パーソナライズ 読者にメールを送る際に簡単に反応を高める文章の書き方は、「個人宛の手紙」を意識することです。 不特定多数に送るメールではなく、「あなた」に向けて送ったメールだという雰囲気を演出しましょう。 ブログやメルマガで、読者に対して「皆さん」と呼びかけている人がいますが、実はこれはあまりよくない行為です。 「みんな」への呼び掛けでは、読者は自分には関係のないことだ...