ブレット(箇条書き)を使いこす

ランディングページ
この記事は約2分で読めます。

ブレット(箇条書き)を使いこす

 

ブレットとは箇条書きのことで、以下のようなものです。

 

 

これは私のランディングページに記載している箇条書きです。

 

ブレッドは、あなたのメールマガジンに登録することや、あなたからのプレゼントを受け取ることにより、学べる内容や手に入るメリットを思いつく限り出して羅列します。

 

出来るだけたくさん書き出していれば、その中に1つくらいは読者が気になる内容が含まれるようになります。

そして、そのたった1つが気になって、読者はメールアドレスを登録してくれます。

 

当然ですが1つではなく、箇条書きの中に気になるものが複数あれば、その数の分だけ読者の欲しい・知りたいという欲求が強まります。

そのため、ランディングページにはできるだけたくさんのブレットを書き出しましょう。

 

 

そして、ブレットは適当に書くのではなく、読者の好奇心を刺激して興味を持ってもらえるような書き方が良いので、キャッチコピーをたくさん書く意識で短い文章でも読者の感情を動かす練習をしましょう。

 

なお、読者の興味がないことを箇条書きしても意味がないので、箇条書きの内容はすべて、読者が知りたいと思うことを想定して書くようにしましょう。