コンテンツマーケティングの重要性は理解しよう

ブログ戦略
この記事は約5分で読めます。

あなたがビジネスで成果を出したいのであれば「コンテンツマーケティング」は理解しておくべきです。

 

何も知らずに必死に売り込んでも、必死に集客しても商品はなかなか売れませんが、コンテンツマーケティングをしっかりと行うことで、集客から販売までの流れがスムーズになり、商品は売れやすくなります。

 

個人でビジネスをする場合にマーケティングの知識なしで取り組んでしまうと、集客から販売までの間に時間と労力を取られて、実際のサービスの質を落としてしまい、ますます成果を出すことが難しくなります。

特に好きなことで起業するのであれば、なおさらコンテンツマーケティングは意識しておくべきです。

 

コンテンツマーケティングとは

online-marketing-1246457_640

コンテンツマーケティングとは、見込み客や顧客にとって価値のあるコンテンツを制作・発信して提供し続けることで、ニーズのある見込み客の興味・関心を惹き、理解してもらうことで、結果として売上げにつなげると共に、最終的にはファンとして定着させることを目指すマーケティング戦略です。

 

コンテンツマーケティングの簡単な流れ

STEP1:Webサイトやブログで有益な情報を公開し、アクセス数を増やす

STEP2:Webサイトやブログを訪問した人を見込み客にする

STEP3:見込み客に商品を購入してもらう

STEP4:購入してくれた人をリピーターに育てる

STEP5:改善点を分析して改善を行う

 

旧来型のマーケティング手法の主流は「売り込むこと」でしたが、今の時代はコンテンツマーケティングを取り入れて「売り込まないこと」を意識するべきです。

 

ブログ、メルマガ、ソーシャルメディアなどを使い、商品を売り込むのではなく、見込み客や顧客にとって「価値のあるコンテンツ」を提供し続けることで、信頼関係を構築し、その結果として売上につなげる戦略が今の時代では必須のマーケティング戦略になります。

 

コンテンツマーケティングのメリット

content-is-king-1132259_640

優良顧客を集めることができる

コンテンツマーケティングでは、ユーザー目線になってコンテンツを提供していくことで、「本当に興味のある人」だけを集めることができます。

そのため「ターゲット」の絞り込みができるので、効率的な集客ができます。

興味のある人だけを集めることができるので、成約率も高くなり、その後はリピーターにもなりやすく、あなたから継続して商品を購入してくれる優良顧客になる可能性が高いと言えます。

 

見込み客とのコミュニケーションが取りやすい

コンテンツマーケティングでは、運営しているメディアを通して見込み客とのコミュニケーションを取りやすい特徴があります。

そのため、見込み客の悩みや問題点を貝体的に確認することができるので、それらを解決するコンテンツを生み出すことも可能となり、コンテンツを充実させることができます。

コミュニケーションは主にブログへのコメントやメルマガへの返信、ソーシャルメディアへの投稿などで行っていくと、それにより商品が売れていくことも珍しくありません。

 

お客に嫌われない

基本的に人間は、売り込まれることを嫌う生き物です。

そのため、見たくもないテレビCMはチャンネルを変えられるか、スキップされるか、他のことをしながら時間を潰されて見られることはなく、大量の新聞広告や郵便ポストに勝手に投函されたダイレクトメールなどは、見られることもなくそのままゴミ箱行きです。

売込み臭の強いブログやメルマガも同じように嫌われるので誰にも見てもらえません。

しかし、コンテンツマーケティングでは、価値のあるコンテンツを提供し続けて、基本的には売り込むことをしないので、見込み客やお客から嫌われることがありません。

 

情報の拡散が自然にできる

人は売り込まれることを嫌うと共に、自分にとって何のメリットもない「宣伝」を好んで人に伝えたいと思いません。

そのため、商品を売り込むだけの記事やコンテンツが拡散されることは基本的にはありません。

しかし、価値のあるコンテンツ、役立つコンテンツであれは、FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで自然と拡散され、他のブログやメルマガで紹介されることもあり、あなたの発信した情報の拡散が自然と起こるようになります。

 

効果を測定し検証しやすい

これは主にインターネットを使ったマーケティングの特徴ですが、コンテンツマーケティングも基本的にはインターネットを活用するので、「効果の測定と検証」をしやすいメリットがあります。

アクセス解析により「どのような経路でブログに訪問したのか?」、クリック解析により「何%の人がメルマガのリンクをクリックしたのか?」など、数値で検証できるため、課題の明確化と改善を行いやすい特徴があります。

 

他にも様々なメリットはありますが、「価値あるコンテンツを提供し続けることで、売り込まなくても結果的に売れるようになる戦略」だと理解してください。

 

↓【期間限定】豪華特典付き特別セミナーの受講はこちらをクリック!

ブログWPバナー記事中用20180614

 

まとめ

 「価値のある情報」を発信し、ブログ訪問者の役に立つ情報を発信し続けることで、自然とあなたのブログが注目されるようになり、商品やサービスを「売り込まなくても売れるようになる戦略」がコンテンツマーケティングです。

このブログでは、「コンテンツマーケティング」をブログ、メルマガ、Facebook、Twitter、YouTubeなどの各種メディアを連動させて、ビジネスの仕組みを構築し、収益化を行う方法について解説していきます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「情報発信型ブログの作り方」に進んでください。

↓↓↓

情報発信型ブログの作り方
これから作成するメインブログは、「情報発信型ブログ」にすることをお勧めします。 「情報発信型ブログ」とは、読者にとって有益な情報や役立つ情報を発信するブログを構築し、ブログ内にキャッシュポイントを置くことで収益化を行うタイプのブログです。 ここでは収益化を行ううえで重要な「ブログ設計図の作り方」を解説します。 何も考えないで作ったブログでお金を稼げるほど甘いものではないの...