ブログはすごい記事が書けなくてもいい

ブログ記事戦略
この記事は約4分で読めます。

すごい記事が書けなくてもいい

私がブログやメルマガをビジネスに使用することをお勧めすると、

「私はすごいノウハウを持ってないし、情報発信するなんて出来ないです!」

と最初から諦めてしまう人がいます。

 

しかし、そんな人でも読者を集めて商品を購入してもらうことは十分に可能です。

なぜなら、あなたよりも初心者に向けたブログを運営すればいいからです。

 

例えば、あなたが仮想通貨を購入した経験がほんの少しだけあり、仮想通貨のブログを運営するとしたら、仮に全然稼げた実績がないとしても、「仮想通貨とは何か」「仮想通貨用語」「仮想通貨の取引の始め方」「仮想通貨向けの口座開設」「仮想通貨トレード実践記」など、書ける記事はたくさんあります。

それらは仮想通貨に詳しい人にとっては役には立ちませんが、これから仮想通貨を始めたいと考えている人にとっては役に立つ記事になります。

 

アフィリエイトのジャンルでも同じように「アフィリエイトを実践している」という時点で、あなたは立派な先駆者になります。

世の中には「アフィリエイトを知らない」「知っているけどしたことがない」「稼ぎ方がよく分からない」という人のほうが圧倒的に多いです。

 

すでに暗号通貨やアフィリエイトで稼いでいる人というのは、実はまだ極少数です。

そんな数少ない上級者を対象にしたブログを運営する必要はありません。
どんなジャンルでも上級者はもっとも少なく、初心者はもっとも多いです。
だから、初心者を対象にしたブログが一番稼ぎやすいと言えます。

 

あなたが当たり前だと思っていることやできることも、初心者にとっては当たり前ではなく、できないことのほうが圧倒的に多いのです。

ピラミッド20171010

だから例え、些細なことでも役に立つ記事になります。

 

このブログをここまで読み進め、実践してきたのであれば、あなたも今の時点で一般の何も経験の無い人よりも多くの知識と経験を持っていると言えます。

大多数の人はこれくらいのことでも、まだ知らないのです。

 

あなたが新しく学んだこと、経験して知ったことを、あなたの考えを交えながら、初心者にも分かりやすいように丁寧に記事にしていけばいいです。

あなたが成長していけば、読者に教えられることも増えていくし、それに伴って、初心者だけではなく、中級者以上の読者も徐々に増えていきます。
私も最初は右も左も分からない初心者だったし、私よりビジネスやマーケティングに詳しい人はたくさんいました。

しかし、そんなことを言い訳にしてもお金は稼げないので、一生懸命に勉強と実践を繰り返し、学んだことを私よりも初心者の方に向けて発信していきました。

そうしていくうちに私よりも後にビジネスを始めた人たちが、私のブログを読んでくれるようになり、さらに商品を買ってくれるようになりました。

 

それを1年以上続けていたら、月収100万円以上稼ぐような人にも私のブログやメルマガを読んでもらえるようになり、お金を払ってでも私のノウハウを学びたいという人がどんどん現れるようになりました。

私は相変わらず、学んだこと、実践していることを当たり前のこととして記事にしているだけなのですが、それだけ私自身が成長したということです。

 

初心者がその道のプロにいきなり読んでもらえるような記事を書くことはほとんど無理な話です。

しかし、あなたよりも初心者の人に情報を発信するというスタイルであれば、あなたが成長し続ける限り、記事のネタが尽きることはなく、読者も増え続けていきます。

 

自分よりも後から始める人のために記事を書くことを意識してください。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「売り込み臭の強いブログは嫌われる」に進んでください。

↓↓↓

売り込み臭の強いブログは嫌われる
いきなり売り込まない ビジネスでブログを運営するうえで大事な事は、読者にブログ記事を定期的に読んでもらうことです。 商品を売ることは、必ずその後です。 固定読者が増えないことには商品が売れることはほとんどありません。 ブログを作成してすぐに、「今すぐ商品を売るぞ!」といきなり高額な商品を売り付けても、買う人はいません。 読者の気持ちになって考えれば分かるこ...