ブログのカスタマイズ

ブログ構築準備
この記事は約3分で読めます。

初期設定が完了したら、ブログのデザインを整えていきます。

WordPressのデザインテンプレート(テーマ)には有料・無料と様々ありますが、今回は無料テンプレート「Twenty Sixteen」を利用して説明をします。

※ここではあくまで説明用として「Twenty Sixteen」を使います。

無料のテーマを実際に使う場合は、cocoonがお勧めです。

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

<Twenty Sixteen テンプレートを適用する>

Step1:テーマをクリック

WordPress管理画面にログインし、【外観】→【テーマ】をクリックする。

ワードプレステーマ変更

 

Step2:有効化ボタンをクリック

■Twenty Sixteenがデフォルトで表示されている場合

カーソルをテーマの上に合わせると表示が変わり、テーマの詳細が表示されるので【有効化】ボタンをクリックする。

ワードプレステーマ変更2

■Twenty Sixteenがデフォルトで表示されない場合

テーマの横にある、【新規追加】をクリックする。

ワードプレステーマ変更3

 

Step3:テーマを検索する

検索窓に「Twenty Sixteen」と入力する。

ワードプレステーマ変更4

Step4:テーマをインストール

テンプレートが表示されたら、カーソルを合わせて【インストール】をクリックする。

ワードプレステーマ変更5

 

Step5:テーマを有効化

「外観」→「テーマ」で「Twenty Sixteen」が選択可能になるので、カーソルを Twenty
Sixteen の上にあわせて、【有効化】をクリックする。

ワードプレステーマ変更6

Step6:サイトを表示する

管理画面左上にある、家のマークにカーソルをあわせ、【サイトを表示】をクリックする。

ワードプレステーマ変更7

 

Step7:設定完了

下図のような状態になっていればテーマの設定は完了です。

ワードプレステーマ変更8

 

※管理画面へ戻るときは、時計のようなマークにカーソルをあわせた後【ダッシュボード】
をクリックすると戻れます。

ワードプレステーマ変更9

 

具体的にどんなブログを作ればいいかは「ブログ戦略編」で解説していますので、そちらを参照してください。

ここではテンプレートの設定までできれば大丈夫です。

 

なお、「WordPress テーマ」で検索すると、無料のものも含めてたくさんのテーマが公開されているので、ブログのデザインを変更したい場合は、検索してお好みのものを探してみてください。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「プラグインのインストール」に進んでください。

↓↓↓

プラグインのインストール
WordPressではプラグインという拡張機能を利用することで、ブログ運営に便利な様々な機能を追加することができます。 これがWordPressを使いビジネス用のブログを作ることをお勧めする最大の理由の一つでもあります。 プラグイン選びの参考になるサイトを以下に紹介しますので、ブログを設置したら必ず必要なものを導入してください。 次のサイトで紹介されているプラグインは、基本的にす...