アフィリエイトをする方法

基礎知識
この記事は約7分で読めます。

アフィリエイトをする方法

アフィリエイトをするためには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)への登録が必要です。(ASPの登録は無料です)

ASPとは、商品を売りたい販売者と商品を紹介して報酬を得たいアフィリエイターをつなげてくれる仲介業者です。

 

大手のASPにはアフィリエイトできる商品が多数登録されており、その中から誰でも自由に紹介するものを選ぶことができます。

 

基本的にAmazonや楽天で販売されている商品は全てアフィリエイト可能です。

電化製品、家具、食品、衣類、書籍、日用品、サプリ、デジタルコンテンツなどなど。
その他にも商品を購入しなくても、無料会員登録、資料請求、無料レポートのダウンロードなどをしてもらうだけで報酬が発生するものもあります。

 

インターネット上で取引されるもので、アフィリエイトできないものを探す方が難しいほど対象の商品で溢れていますが、ビジネス経験のない人にとっては「アフィリエイト」という言葉や仕組みすら知らない人の方が圧倒的に多い状況です。

 

アフィリエイトの報酬額は少額なものから高額なものまで様々で、1つ売れて数十円のものもあれば、1つ売れたら5万円や10万円の報酬をもらえるものもあります。

無料会員登録、無料申し込みなどをしてもらうだけでも数千円~1万円以上もらえるものもあります(クレジットカード、FX口座開設など)。

 

あなたがASPに無料登録し、紹介したい商品を選び、あなた専用のアフィリエイトリンクを発行すれば、アフィリエイトが可能になります。

アフィリエイトリンクのリンク先は販売サイトになっており、このリンクを自分のブログやホームページなどに貼って紹介します。

 

ASPでは誰のアフィリエイトリンクから商品が購入されたのか分かる仕組みになっており、あなた専用のアフィリエイトリンクを経由して販売サイトで商品が売れた場合に、あなたに報酬が発生します。

 

アフィリエイトで報酬を得るためには、ASPに登録し、あなた専用のアフィリエイトリンクを発行してもらわなければ、いくら商品を紹介して成約しても報酬が発生しません。

 

ASPには主に情報商材が登録されている会社、主に物販商品が登録されている会社、主に無料商品が登録されている会社があります。

 

情報商材ASP

情報商材の種類も多種多様にありますが、ビジネス系(稼ぐ系)、健康(ダイエット、病気の予防や克服系)、人間関係(復縁、恋愛)、スポーツ系(ゴルフ、サッカーなど)などで主にデジタルコンテンツ(PDFや音声、動画)の商品になります。

 

情報商材ASPに登録されている商品の特徴は、報酬率が高いものが多いことです。

報酬率50%以上や、1個売れば1万円以上の報酬をもらえるものが非常に多く、上手く紹介できれば、強烈な速さで報酬を獲得することができます。

 

報酬が高い理由ですが、情報商材は作成~販売に大きな経費がかからず、無料で無限に複製可能で利益率が異常に高いので、販売者はアフィリエイターに多くのお金を広告費として支払うことができるからです。

また、情報商材には物販のような「未確定」がほとんどなく、一度報酬が発生すると滅多にキャンセルにならずに支払いを受け取れます。

 

私もアフィリエイトのメインは情報商材を紹介していますが、アクセスアップのための便利なツールやサイト作成ツール、メルマガ配信スタンドなども取り扱いをしているので、ビジネスの効率アップのためにも自分で利用しながら、紹介報酬を得ることが可能です。

 

情報商材ASPでは、国内最大級のサービスである、インフォトップがお勧めです。

 

インフォトップ(情報商材)

インフォトップ

 

報酬率の高い情報商材をアフィリエイトする場合は、絶対に登録すべきASPです。

同様のASPと比較すると商品数、使いやすさ、信頼性、サポートなどで最も優れています、

世の中には稼ぐ系などで詐欺商材などもありますが、そのような商品は審査に通らないので、知らずに詐欺商材を紹介してしまうリスクも少ないです。

 

インフォトップの無料登録は以下のリンクから登録してください。

⇒ インフォトップ無料登録

 

物販系ASP

物販系は電化製品、家具、食品、衣類、書籍、日用品、サプリメント、化粧品、口座開設、クレジットカード、会員募集、などなど扱えないものはないのではないかと思うほど商品数が多いことが特徴です。

 

デメリットとしては、情報商材と比較すると報酬率が低いものが多いということです。
しかし、普通に販売されている商品を紹介するので怪しさがなく、一般的に認知されている商品が多いためスムーズに購入してくれるケースが多いです。

 

情報商材をメインに紹介している人でも、物販系ASPを併用する人は多いです。

例えば、FX関連のブログを運営している人は口座開設やクレジットカードなどを紹介するとか、アフィリエイトブログを運営している人はレンタルサーバーやドメインなど、自分のブログのテーマに適した案件を扱うことで、情報商材だけを扱うよりも効率的に報酬を獲得することができます。

ただし、物販系ASPでは未確定報酬という規定があり、購入者が契約後にキャンセルすると一旦成約で発生した報酬が取り消されることがあります。

物販系ASPでのお勧めは、国内最大級のA8.net、楽天などです。

 

A8.net(物販系)

A8net

物販系ASPでは国内最大級であり、絶対に登録すべきASPです。

食品、化粧品、資料請求、口座開設、サーバー、会員登録など、幅広いアフィリエイト対象案件があります。

物販系ASPの中でもサイトの使い勝手も良く、信頼性を含めて最優良のASPだと思います。

⇒ A8.net無料登録

 

楽天アフィリエイト(物販系)

楽天アフィリエイト

 

誰もが知っている大手のインターネットショッピングサイトで、衣類、食品、家具、家電、書籍、自動車部品など、無数のアフィリエイト対象の案件があります。

報酬率は1~10%と低いですが、ユーザーがあなたのアフィリエイトリンクをクリック後、30日以内に楽天で別の商品を購入しても報酬が発生するので、報酬が発生しやすいASPです。

 

「楽天会員に新規登録」からアフィリエイター登録できます。

⇒ 楽天アフィリエイト無料登録

 

ダイレクト出版アフィリエイトセンター

ダイレクト出版アフィリエイト

 

主に翻訳した海外のビジネス書籍を取り扱っているASPです。

書籍のアフィリエイトが中心ですが、Amazonや楽天などよりも報酬率が高く設定されており、1冊売れると報酬額50%で2,000円以上もらえます。

書籍の販売ページも成約率が高く、ビジネス系のアフィリエイトにはお勧めです。

⇒ ダイレクト出版アフィリエイト無料登録

 

無料オファー系ASP

近年は無料の案件を紹介するだけで報酬が発生する無料オファーが急増しました。

メールアドレスを登録してもらうだけで、1件500円~1,000円以上の報酬がもらえてしまうキャンペーンも多数存在しています。
(ただし、無料オファーのほとんどは期間限定です)

 

有料商品を紹介する場合と比べて、無料オファーの紹介は読者に金銭的リスクがないため、とても簡単に報酬が発生するアフィリエイトです。

アクセスさえ集めれば一定数は成約するので、報酬額が1,000円以下の商品に時間をかけて真剣に売ろうとするよりも、無料オファーを紹介したほうが利益は出る場合もあります。

 

ただし、無料オファーをアフィリエイトできるジャンルは主にネットビジネス系・投資系の案件くらいで、それ以外のジャンルではあまり無料オファーの案件がありません。

 

無料オファー系ASPは無数にあり、新しい会社がどんどん出てくるので、特定の一つだけをお勧めすることができません。

 

無料オファーに登録すると、「あなたもこのキャンペーンをアフィリエイトしませんか?」などのコメントで案内があるので、紹介してみたい無料オファーを見かけたら登録してみると良いでしょう。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

それでは次の、「メールアドレスの取得」に進んでください。

↓↓↓

メールアドレスの取得
ビジネスでブログやメルマガを運営していると、読者からメールが届くようになります。 また、それ以外にも有料・無料問わず様々なサービスを利用する場合には、ほとんどの場合でメールアドレスを登録して利用を開始することになります。 全てを同じメールアドレスで管理していると、メールボックスが大量のメールで埋め尽くされてしまいます。 それにより、重要なメールを見落として...